FX口座開設から始める。長い目で出来る投資としてのFX自動売買! 小額からおこなえる取引きという強みを生かして、一般の人々がおこなる取引きとしても注目が高いFX自動売買とそれに使用されているMT4という高性能なソフトについて紹介しています。

FX自動売買で取引の状態を確認

機械に取引をすべて任せる事ができるFX自動売買を利用していたとしても、やはり、たまには取引の状態がどうなっているのかという事が気になる事もあります。ずっと知らないままでは不安もあります。

そこで、仕事やお出かけなどで自宅にいない時でも、携帯電話やスマートフォンなどがあれば、簡単に取引の状態を確認できるものがあります。気になる時には、すぐに確認できますので、便利ですね。

仕事でほとんど自宅にいる事がないという人でも、FX自動売買を使いこなす事ができますね。

また、自分で専用のページにアクセスして確認しなくても、一定の期間ごとに結果をメールなどに送信してくれるサービスもある様です。

十分に注意して活用したいFX自動売買はMT4

FX自動売買でお小遣い稼ぎをしている人は多いのではないでしょうか。
外貨の取引を行う際にMT4を使っている人は少なくないようです。

FX取引を行う場合、MT4から直接売買を行う事ができます。しかし、FXの取引が恐ろしいのは非常に高額な金額の取引も行う事ができるという事です。レバレッジを利用すれば、業者に担保となる保証金を払う事で、最大25倍までの金額を取引する事ができます。

利益となれば大きなものですが、それが損となった場合には恐ろしい事になってしまいます。つまりハイリスクハイリターンとなります。この様な取引も簡単にパソコンから行う事もできますので、十分に注意して取引を行う様にしないといけません。

利益が得られるのでは、という期待するばかりではなく、損となった時にどのくらいの金額までであれば費やす事ができるのかという事を考えておきたいですね。

FX自動売買ならまずはMT4をダウンロード

FX自動売買に興味があっても、ソフトの使い方などわからないし不安という人も多いと思います。
そういった方はまず、MT4をダウンロードしてみましょう。

まずは、慣れるということが必要です。

MT4は世界中に愛好家が多く、日本でも使用している人は多いのです。
初心者で何もわからない方も、まずはソフトを触ってみて、そこからFX自動売買を初めていますから、安心してMT4をダウンロードしてみましょう。

MT4は無料で使用ができますから、まずは自身のパソコンで色々と設定などを触ってみることで、安心感が出てくると思います。

わからない事があっても、FX自動売買を行う業者の中には、ソフトの設定方法やチャートの作成などについて、無料の講習会を開いている所もすくなくありません。

こういった講習会などでソフトを障りながら少しずく実力をつけていくことができます。

ですが、講習会などに参加する前には、訳がわからなくてもまずは、MT4を触っておくことをお勧めします。
そうすることで、講習会での知識の習得も随分と違ってきます。

FX自動売買だからといって、全てが自動でしてくれるという訳ではありません。
売買のタイミングや、チャートの解析もどういった情報を取得したいのかなどは、自身で設定をする必要があるのです。

ハイリスクを避けたい人におすすめFX会社

ハイリスクを避けたい人には、1000通貨単位からの取引ができるFX会社がおすすめです。

多くのFX会社では、1万通貨単位が最低の取引単位となっていますが、近年では1000通貨単位で取引ができるところも増えています。例えば、資金が10万円しかない人が1万通貨単位の取引をしようと思ったら、ドル円の場合、レバレッジを12倍以上にしなければならないでしょう。

しかし、1000通貨単位での取引をするなら、レバレッジは2倍くらいに設定できます。レバレッジはなるべく4倍以内におさえておくべきですが、ハイリスクを避けたい人は2倍くらいにしておくのが良いでしょう。

FX会社の記事